がくぶん プリザーブドフラワー作り方製作通信講座

がくぶんのプリザーブドフラワー製作講座! まずは無料資料請求からどうぞ♪

★人気のフラワーアート! >>> プリザーブドフラワー製作講座

プリザーブドフラワーとは

プリザーブドフラワーとは Preserved(保存する)と言う意味の英語で、クリスマスプレゼントやホワイトデー、結婚式のブーケとしてもに最適な、ドライフラワーとはまた違って生花の感覚に近い質感を持つ、長期保存が可能な切花のことをいいます。ここ数年、プリザーブドフラワーの花束やリースなどにアレンジをし贈り物として注目されています。


プリザーブドフラワーがプレゼントとして喜ばれる大きな要因は、水も光も与えずに1年から〜5年は鮮やかな姿のままで保存できる点です。プリザーブドフラワーは香りも花粉もありませんのでアレルギーの方や、入院している友人へのプレゼントとしても最適です。


プリザーブドフラワーの花材やキットをショップで購入して、手作りのプリザーブドフラワーを贈る人も増えています。プリザーブドフラワーの作り方教室やスクールも全国各地で開催されています。プリザーブドフラワーの教室に通えない方には、通信教育や通信講座もあります。通信教育では、がくぶんの通信教育センターのプリザーブドフラワー製作講座が人気です。

がくぶんのプリザーブドフラワー製作通信講座

がくぶんのプリザーブドフラワー製作講座を受講して作り方を学ぶ人が増えています。プリザーブドフラワー製作講座では生花のままの美しさを何年も楽しむことができるプリザーブドフラワーが自宅で、カンタン手軽に作ることができます。講座では、専用のプリザーブドフラワー作製溶液を使って、生花のプリザーブド加工から、アレンジまでが自宅で習得できます。世界でたったひとつのプリザーブドフラワーを作って楽しむことができます。


がくぶんのプリザーブドフラワー製作講座の概要としては下記となります。(がくぶんのサイトより抜粋)

本講座では、生花の染色・加工法から、アレンジに至るまでのひとつひとつの工程を写真で詳しく紹介したわかりやすいテキストに加え、製作に必要な材料・用具類も完全セット。生花を用意するだけで、すぐにプリザーブドフラワー製作が楽しめます!

がくぶんのプリザーブドフラワー製作講座を修了された方は、日本バイオフラワー協会から3級技能の認定を受けられます。

講座内容

●テキスト1(基礎編) 「プリザーブドフラワーを作る!」

* バラの脱水・染色加工(赤、青、黄色)、デンファレの脱水・染色加工(青)カーネーションの脱水・染色加工(ピンク色)

●テキスト2(応用編) 「プリザーブドのリーフを作る!」

* カスミ草の染色(青)/紫陽花の脱水・染色加工(ピンク色)/ガーベラの脱水・染色加工

●テキスト3(挑戦編) 「オリジナリティーあふれる作品を作る!」

* デンファレのコサージュ/カーネーションのミニ花束/バラのポットアレンジ

講座受講のポイント

製作に必要な材料・用具が購入できる、便利な通信販売制度が整っています。

白、紫、緑など教材にセットしている色以外の溶液も、カラーバリエーションを豊富に取り揃えています。その他にもワイヤー、フラワーテープなど、よりオリジナリティーのあふれる作品を作るための材料・用具類が電話1本で注文できます。

講座の教材構成

* テキスト3冊(基礎編・応用編・挑戦編)

* プリザーブドフラワー作製溶液 A液(脱水用)6本、B液(染色用)赤、青、黄色、ピンク各1本

* 加工用具(真空容器・ポンプ、クリアカップ、ビニール手袋)

* アレンジ用副花材(ワイルドベリースプレー、テヌイフォリウム、ソフトミニカスミ草、ライスフラワー、アイビー、モス)

* アレンジ用材料・用具(花器、サハラ、ワイヤー、フラワーテープ、ボンド、専用ハサミ、ピンセット、リボン

* ガイダンス

* 実物指導提出用紙

* 質問用紙ほか


まずはがくぶんの無料資料請求からどうぞ ⇒⇒⇒ ★人気のフラワーアート! >>> プリザーブドフラワー製作講座